2009-10-27

ニンニク < DJ WADA

昨夜食べたぺペロンチーノ。

今朝は若干のニンニク臭で出勤です。

熱々の濃いカフェオレにも、念入りな歯磨きにも勝る

ニンニクパワーに脱帽。

ネコネェです。


ペペロン氏・・・。



*****




仕事が終わってから、フラッとパセレッティへ行ってまいりました。

秋限定新秋刀魚のぺペロンチーノに舌鼓を打って、

カフェモカを飲みながらの、入り組んで乱れまくった漫画トーク。


なんていうか、アレです。

読書の秋です。




そう。

芸術の秋。

音楽の秋。

空気が澄んできて、感受性が開く秋。


そんな時に是非とも体感していただきたい方がおります。

テクノの巨匠:DJ WADA氏。



今までのminimum

ケンイシイさん、田中フミヤさん、カリズマさん、ブーウイリアムスさん、

デトロイトテクノからニューヨークハウスまで、

幅広いゲストの世界をお届けしてまいりましたが

今回は芸歴30年、テクノ界の神です。


パセレッティオーナーOSAMU監督が踊り過ぎて失神したことのあるWADA氏。

今年行ったメタモルフォーゼで初体験しようと意気込んでいたものの

眠りこけてしまい、聴けずじまい。

[運転+運動+酒=快眠]

こんな方程式が存在するのですね。


ってことでDJ WADA氏、まだ未体験です。

今回めちゃくちゃ楽しみで仕方ありません。

会社は早退、浜松へGOです。(マスターごめんね。)


そんな巨匠と一緒になんて恐縮ですが、わたしもサポートさせていただきます。

いつもminimumの時はラウンジでやらせてもらっていたのですが、

今回はテクノdeフロア!

うー、楽しみです。




■MINIMUM05■


GUEST DJDJ WADA

RWSIDENT DJOSAMU from Passeretti

DJsmoto/saori/aki/Yohey/yuzi/necone and more

協賛■ CAFE PASSERETTI

協力■FORCE、チケットぴあ

日時■2009/10/30(金) 22:00〜all night

料金■チケット2,000yen/当日2,500yen

チケットぴあ■TEL:0570-02-9999 [Pコード 338-448]

       http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0945669&perfCd=001

場所■ 浜松FORCE

   〒430-0944 静岡県浜松市田町 315-31

   JR浜松駅 北口 徒歩10分

   遠州鉄道 第一通り駅 徒歩5分

   TEL:053-450-3403

   HP:http://www.questmusic.co.jp/force/index.html




DJ WADAプロフィール

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「あまりにも長くDJをやりすぎて、生活がDJになってしまった。

DJ抜きの生活は考えられない」(「ele-king」誌 1998年10、11月号インタビューより)

80年代初頭の六本木のディスコ「キャステル」よりDJのキャリアをスタートしたDJ WADA。

現在約30年近くになるそのキャリアが培った、一見しただけでは説明できないほど複雑な

EQの操作とフェーダーさばきそんな正確無比なテクニックを持ち日々ダンス・フロアを

操ってきた彼は、筋金入りのクラブ・フ リークからも熱く支持されるDJである。

六本木時代からの仲間のDJ/プロデューサー、HeigoTaniとのユニットCo-Fusion名義では

3枚、Atom名義で1枚のアルバムをリリース。アナログで発表した作品は20タイトルを超える。

数々の国内大型パーティーへライブ・アーティストCo-Fusionとしての出演を重ね、

DJ WADAとしても日本のテクノの歴史を語る上で欠かすことのできないイベントに数多く出演。

世界基準の音楽性やスキルは海外からも注目を集め、多数海外レーベルからの作品でも第一線の

アーティストに全くひけをとらないクリエイティビティを発揮し、ヨーロッパ圏、アジア、

アメリカなどへの遠征を重ね、合わせると10カ国以上でのプレイを果たしてきた。

‘05年にクローズした伝説のクラブMANIAC LOVEでは12年間毎週土曜のレジデントDJを務め、

その安定した人気と良質なテクノのレギュラーパーティー「Cycle」の名を知らしめた。

英「MUZIK」誌においても2000年には彼のパーティー「Cycle」およびMANIAC LOVEが

世界のベスト・クラブに選ばれたという事実が示すように、そのプレイを聴いた多くの

パーティーフリークが彼のDJのファンとなり、さらに、同業者である多くのDJ達も彼の影響を

受けたと公言する、まさに日本が誇るDJの中のDJである。'

08年にはキャリア初となるソロ・アルバム「FinalResolution」をリリース。'

09年にはそのアルバムにさらに新しいミックスを追加し、ドイツの老舗レーベルHarthouseより

リリース。そして’09年10月、満を持してニューアルバム「ONE」をドロップする。



*****



「大きいOSAMU監督が失神したら、担げるんだろうか。」

若干の不安を抱えつつ、日は迫ってまいります。


ニンニク臭なんかに負けないくらい、

刺激的な夜になるはずです。


LOVE







2009-10-25

LoveLifeMusic!ありがとうございました。

髪をザックリ切りました。

THE ショート。

これからますます男道を突っ走ろうと思います。

ネコネェです。



いつも迷う「性別」欄。



*****



先週金曜、Love Life Music!へいらしてくださった皆様

本当にありがとうございました!

スタッフの皆様、お疲れさまでした。


秋の夜長のラブライフ、いかがでしたでしょうか?

一晩ピースな空気が流れていたように思います。


実は、このの為にレコードを注文していたのですが、届いたのは翌日の土曜日。

うー・・・、カックイーHIP HOP注文してたのに!泣

仕方ナスです。


ライブ前は、四ツ打ちからHIP HOPへの大好きな流れにしましたが、

朝方の時間は何も考えず、ひたすら地味ーーーなミニマルテクノ。

深く深く潜るイメージで。

気持ち良かったぁ。


そして弟から借りていたデジカメを壊しました。

データは無事だったのですが、カメラのディスプレイがつきません。

ドキドキしてまだ言えてません。

ダメな姉を装って、泣きながら打ち明けるしかありません。



約3年半前から始まった“Love Life Music!”。

だんだんと“ラブライフっぽさ”が出来上がってきたように思います。

“ラブライフっぽさ”

メンバーそれぞれ個性はありますが、

やっぱりそれはオーガナイザーTAKA村さんの選曲だったり、

雰囲気だったりするんじゃないかなと思います。

そして、それってすごく大事なことなんじゃないかな、と。

途中MCGとじんわりしておりました。


何もかもが初めてな人達で始めたLove Life Music!

足を運んでくれた方に、「楽しかった」と言ってもらいたくて、

毎回みんなでドキドキしながら作っています。

パーティーの名前にもなっている通り、たくさんの愛を感じていただけたらなぁ。


本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


次回は2月12日(金)。

4ヶ月分の愛を詰め込むつもりです。


LOVE!


















2009-10-23

きるんけっととラブライフ。

生チョコと生キャラメルをウキウキで部屋に持ち帰り、

31℃の暖房を付けっ放しで寝てしまいました。

トロトロトトロ。

ネコネェです。


本日はチョコポテトがあるので、

同じ過ちを繰り返さぬよう気をつけないと。



*****





会社で一緒にお昼を食べている女子から薦められました。

袖のついたブランケット、その名もきるんけっと

極度の寒がりですが、、これはいかがなものでしょう?

よく商品化が出来たなぁと感心致します。



*****



さて。

さてさて。

Love Life Music!ついに明日です。

1週間頑張った金曜夜、3連休気分でおもっきり遊び倒しませんか?




“Love Life Music!vol.13”

10月23日(金) 21:00 open

@新栄club buddha

adv.2,000yen(1drink) / door.2,500yen(1drink)

GUEST LIVE:kaname with Jamborees

DJs:TAKA / YUHei / TAKU+ / muranao /necone

MC:MCG

FLYER DESIGN:CuiCui



タイムテーブルはこんな感じです。

----------------------

21:00- TAKU+

21:50- YUHei

22:40- TAKA

23:30- necone

00:20- kaname with Jamborees LIVE

00:50- muranao

01:40- TAKA

02:10- MCG MINI LIVE

02:20- YUHei

02:50- muranao

03:20- TAKU+

03:50- necone

04:20- BtoB

----------------------



●kaname with Jamborees

名古屋を拠点に活動中。地元は東京都にある八丈島出身。いいとこよ。

昔から海や山や森がある環境に住んでた事で、自然や動物、空、花好き。

旅や絵を描くこと、歌う事が、体の基本となりました。

音楽は色んなジャンルが組み合わさって出来る自ら作詞作曲をする事で

生まれるkanameだけの音楽世界がある。 2006年から本格的に音楽活動を始め、

2008年5月に完全自主制作の6曲入りCD「Butterfly」を200枚限定で発売し、反響を呼んだ。

現在、バンドやアコースティックなど、素敵な音楽仲間と楽器も取り入れて活動中。


以前のラブライフにも出演していただき、素敵な歌声でbuddhaを包みこんだ

kanameちゃんが、再びラブライフに登場です♪

しかも今回は、10月30日リリースのニューアルバムのリリースパーティ前のリリパです!

今回も彼女の歌声にみなさん酔いしれることでしょう☆





読書の秋とか、食欲の秋とか、スポーツの秋とか。

秋の夜長の色々な使い方がありますが、

美味しい音楽と、美味しいお酒と、ハッピーな大人達で

ピースフルに過ごすのも乙なのではないでしょうか?


朝晩は冷え込むこの季節。

ラブライフの愛を、たくさん感じていただけますように。


よろしければ是非きるんけっとを!


LOVE




2009-10-20

伊良湖お刺身ラブライフ遠足。

電話口。

やっぱり「タテマツです。」が言えません。

ネコネェです。


タ行が1番難しいのよ。



*****



1ヶ月以上前の話になりますが、

Love Life Music!メンバーで遠足へ行ってまいりました。

前回は、養老園焼き肉ツアーだったので、

今回は、伊良湖お刺身ツアー!






昼前に待ち合わせ、サチパンお手製のフォカッチャを食べつつ、

道中はいつものごとく大騒ぎしながら、いざゆかん伊良湖岬!

見えてくるだだっ広い海!


レトロなテレビのある座敷に通され、温泉あがり気分で新鮮なお刺身!

男子チームがお茶の中、女子サイドは全員ビールです。

ラブライフ、だいたい女子の方が男前です。

お刺身どれもトロトロでした。

数ヶ月前までは「魚より肉!」でしたが、好きになって良かった。


そしてお腹が満たされた後は、海!

晴天の日だったため、めっちゃキラキラです。

鳥目のわたしは、眩しくてあまり目を開けていられませんでした。












「水には絶対入らない」と断言していたこともすっかり忘れ、

ビッシャビッシャでゼーハー呼吸困難になるまで大ハシャギ。

翌日仕事の、みんないい大人です。

やっぱり自然を目の前にすると、大人しくなんてしていられません。

どんなに大騒ぎしたって、とうてい勝てない。

手の上で転がされてる感じで、たまりません。


そして一通り遊んだら、恒例の“Love Life Music!”づくり。

みんなこれがやりたかったんです。







こんなLove Life Music!、今週金曜日です。



“Love Life Music!”

10月23日(金) 21:00 open

@club buddha

adv.2,000yen(1drink) / door.2,500yen(1drink)

GUEST LIVE:kaname with Jamborees

DJs:TAKA / YUHei / TAKU+ / muranao /necone

MC:MCG

FLYER DESIGN:CuiCui

先着50名にmuranao mixCDプレゼント。


今回は名古屋の歌姫kanameちゃんがゲスト!

心洗われるライブで魅了されること間違いなしです。



いらしてね!




LOVE!